新刊絵本「森のささやきの標本室」6月9日発売

6月初旬、新しい絵本「森のささやきの標本室」発売予定です。

森のささやきの標本室表紙

『森のささやきの標本室』

たなか鮎子 作 A&F BOOKS
2022. 6月9日 刊行予定

honto詳細はこちら

アマゾン詳細はこちら

音の消えた森で迷子になった弟・ことはをさがすため、リリとこだまは霧に包まれた森へ入ります。古めかしい霧の精の家のにたどり着き、秘密を知ったふたり。そこへ現れたのは……!?
イラストとオノマトペを組み合わせた表現によって生き生きとした森のリズムが視覚的に楽しめる、自然を愛するすべての人に贈る一冊。

私は本当〜〜に森が大好きです。
ドイツでもフランスでも、心を休めたい時はいつも森にいきます。
あの安らぎの気分を皆さんにお伝えしたくて、この本を作りました。

子どもから大人まで楽しんでいただけるお話です。作画のスタイルも少し変えて、今回初めてペン画&水彩に挑戦しました。

お手に取って頂けたら嬉しいです。


「森のささやきの標本室」原画・複製原画展のお知らせ

下記いくつかの展覧会内で「森のささやきの標本室」複製原画をご紹介予定。会場にて本もご購入いただけます。

5月30日〜6月11日……たなか鮎子個展『夢紡ぎ見習いの一日』

6月8日〜6月21日……神保町ブックハウスカフェ絵本原画展『ふしぎなかさやさん』『森のささやきの標本室』

詳細はブログ内、SNS等でお知らせいたします。
お運び頂けたら嬉しいです。

森のささやきの標本室、たなか鮎子作